テレビPRについて

広報=テレビPR

広報とはテレビPRのPRのことです。テレビPRのPRは、「Public Relations」を略したもので、元々はアメリカで使われてきた言葉でした。社会で活躍する人々と良い関係を結びつけることを意味していますが、良い関係というのは信頼関係のことです。テレビPRをする上で信頼関係は欠かせません。テレビPRの前にいろいろと情報収集はしなければなりませんが、もしその収集した情報内容が間違った内容だったら、世間からの信頼関係はあっという間に無くなってしまいます。「一度失った信頼関係を取り戻すまで100年は掛かる」と言われているほどなので、信頼関係を修復するのはなかなか至難の業になります。テレビPRをするというのは、信頼関係を失わないようキチンとした情報収集が大切なのです。

番組の中でテレビPR

テレビ局にとって、制作される番組は視聴率が重要となっております。視聴率がどんどん低くなってしまうとスポンサーは離れていってしまいますし、最悪番組が打ち切りになってしまうことがあります。それを避けるため、番組の中で、様々なテレビPRをしていきます。たとえば、ワイドショーです。ワイドショーは専業主婦をターゲットとした番組で、主に芸能人や世間の話題を流していきます。

テレビPRをする番組進行者

テレビPRをする上で、司会者などの番組進行者の口調も気をつけなければなりません。テレビPRというのは視聴者に不快な気持ちを与えないよう気を配らなければなりませんので、テレビPRをする番組進行者は話し方の練習をしているのです。

生活110番