Monthly Archives: 9月 2015

テレビコマーシャルと費用対効果

テレビコマーシャルの費用対効果はどのくらいなのでしょうか?
テレビコマーシャルは他の宣伝方法と違って、テレビを見ている人に無差別に配信される広告ですから、当然ターゲットの絞り込みはある程度しか出来ません。配信する時間帯や番組を選ぶことで、少し効率を上げることが出来ますが、テレビコマーシャルの時は他のチャンネルに帰れうという方や、テレビコマーシャルも含めて、テレビはラジオのように聞き流すという方も居ます。録画をしても、CM時間帯だけは全てカットしてしまう事もできるので、これではテレビコマーシャルの効率が下がってしまいます。
ですが、それを含めて、テレビコマーシャルをおすすめできるのは、やはりテレビコマーシャルが広範囲に、そして一斉に配信することが出来るということにあります。
地方ローカル局のCMでも、チラシを配る手間もなく、多くの方にCMをみてもらうことができれば多くの成果を上げることが出来るかもしれません。地方ローカル局のテレビコマーシャルは、競合するテレビコマーシャルも比較的レベル的に近いのもおすすめする理由です。

全国の方が効果はあがりそうですが、全国ネットのテレビ局でテレビコマーシャルを流そうと思うと、それなりの予算が必要になります。全国展開するメーカーや、多くの方が利用する最大手ならまだしも、中々中小企業では、そのレベルは必要としていないことが多いのです。
より費用対効果を臨むなら、地方ローカル局のテレビコマーシャルは狙い目といえます。一度ご検討されてはいかがでしょうか。

テレビコマーシャルのイメージを振り返ってみよう

テレビコマーシャルのイメージを振り返ってみよう

普段何気なく眺めているテレビCM見る側にとってはタダの映像かも知れませんが、作っている側から見てみると様々な視点があると思います。今回はそんなテレビCMのイメージについて振り返ってみようと思います。皆さんはテレビCMにどのようなイメージをお持ちでしょうか?

料金が高い

テレビCMを利用するには、膨大な広告費が必要で資金力がある企業しか利用することが出来ないというイメージが強い傾向にあるように思います。実際にテレビCMを利用するには、高い広告費が必要なのが基本です。しかし、条件さえ揃えばお手頃な値段でテレビCMを利用できる事はご存知でしょうか?テレビCMの中には格安テレビCM枠という物が存在し、そういった物を利用することで、お手頃な値段でテレビCMを打つことが出来るのです。興味のある方は格安テレビCMについて調べてみてはいかがでしょうか?

高い効果がある

番組の間には必ずテレビCMが流れています。更に種類も沢山あることから沢山の企業がテレビCMを利用している事がわかります。沢山の企業がテレビCMを利用しているということは、それだけテレビCMに高い効果があるという事になります。
どの企業も広告費を払っているのですから、それに見合う効果がなければテレビCMを利用したいとは思わないはずです。
なので、テレビCMを利用して効果的な広告宣伝を行ないたいと思っている方も多いのでは無いでしょうか?