Monthly Archives: 6月 2015

テレビコマーシャルはイメージが湧きやすい

五感に訴えることができます

チラシやWEB広告といった媒体に比べテレビコマーシャルの効果が高いと言われる理由は五感に訴えることができるからだと考えられます。たとえ静止画でも音楽を一緒に流すことができますし、実際に使用している所を放送することでよりイキイキとした商品のPRを行えることがテレビコマーシャルの特徴です。また何度もテレビに流れることで一回見ただけで捨てられることもあるチライよりも覚えてもらいやすいという意見もあります。

企画力も必要です

効果的なテレビCMを行うには企画力も必要です。テレビCMも流すだけで効果があるというものではありません。どのような内容にすればより覚えてもらいやすいか?一緒に流す音楽はどするのか?キャッチコピーはどうするかなどを企画するのもテレビCMを作成する時には重要なポイントとなります。また、テレビCMを作成する際の楽しみでもあります。テレビCMを利用する時は内容をしっかりと企画して効果的にテレビCMを流せるように心がけましょう。

思っているよりも安く済む場合もあります

テレビ広告は高い!というイメージを持っている人がほとんどだと思いますが、条件が揃えば思っているよりも安い金額でテレビ広告を出す事ができ高い費用対効果を得られる可能性があります。テレビ広告が安くなる条件として有名なのが急遽空いてしまったテレビ広告枠を埋める時です。この瞬間に合わせてテレビ広告を予約すれば安くテレビ広告を利用することができるのです。

テレビCMを流すことで期待出来る効果

自然に覚えてもらえる

私達が日々生活しているなかで、自然とテレビコマーシャルで流れている歌を口遊んでしまうことはありませんか?おそらく多くの人が体験していることだと思います。テレビCMとは直接目にしていなくても、流れているだけで意外と記憶に残るものなのです。その効果は沢山流せば流すほど期待することが出来ます。テレビ広告とはそれくらい我々の生活に馴染んでいるものなのです。
また、同じ商品でどちらを購入しようか悩んでいる時などはテレビCMで見たことを選ぶといった方が多いと思います。

社会的な信用と安心を得られる

何故かテレビコマーシャルに流れている商品は安心して購入することができる気がします。それはテレビに流れている情報は正確だと私達が自然に思っているからではないでしょうか?ですので、テレビコマーシャルを利用して会社の製品を宣伝することで安心して購入できるとうい安心感とテレビに出ていたから問題ないだろうという信用を手に入れることができると思います。

テレビコマーシャルは高い?

テレビコマーシャルといえば広告費が高いとイメージがあると思います。しかし、すべてのテレビ広告枠が高額であるとは限りません。当然ゴールデンタイムなど人気が高いテレビ広告枠は高額になることもありますが、中には格安コマーシャル枠という物も存在するのです。そういった枠を利用することで安くテレビコマーシャルを打つことが出来ます。テレビコマーシャルは見ている方がいれば、十分に効果を期待することが出来ると思いますので、一度検討してみてもいいかもしれませんね。